ABOUT

 劇団はみだしぼっちは、2012年に大阪芸術大学の学生を中心として旗揚げした劇団です。

現在は東京の阿佐ヶ谷で活動中。

大好物という訳ではないけど、たまに無性に食べたくなるたこ焼きのような劇団を目指します。

​PROFILE

渡部 佑美 yumi watanabe

1993年5月14日生まれ。愛媛県新居浜市出身。

大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学卒。2012年に劇団はみだしぼっちを旗揚げ。

全公演の演出、時々脚本も務める。

2018年より「虚構の劇団」演出部に参加。

2021/06 わらかどプロデュース『こととおとと2021』 衣裳デザイン・製作(アートシアター上野小劇場)

2021/05 劇舎カナリア『みんなしてジョンレノンを亡きものにしやがった』 衣裳協力(吉祥寺 MANDA-LA2)

2021/03 THEATER CATTAC『星めぐり~黄道12星座の物語~』 衣裳(本駒込 榎の樹ホール)

2020/09 劇団はみだしぼっち リモート朗読劇配信『恋根問』 脚本/演出

2020/07 劇舎カナリア『ムシムシメヅルシ -Bye o! Hi story-』 出演(両国 シアターX)

2020/06 劇団はみだしぼっち リモート朗読劇配信『落研怖い』 脚本/演出/出演

2020/03 劇団はみだしぼっち『わたしのエビダンス』 脚本/演出(阿佐ヶ谷 シアターシャイン)

2019/11 Bow『火男の火』 衣裳助手(両国 シアターX)

2019/09 VIVA80-KUMI『Road to...』 衣裳助手(東京芸術劇場 シアターウエスト)

2019/08  劇団はみだしぼっち『あゆみ(弘前中央高校版)』 演出/出演(阿佐ヶ谷 シアターシャイン)

2019/06 劇舎カナリア『楽屋~流れ去るものはやがて懐かしき~』 演出助手(両国 ギャラリーX)
2019/02 虚構の劇団『ピルグリム2019』 演出部(シアターサンモール/近鉄アート館/あかがねミュージアム あかがね座)
2018/12 新「新演劇研究會」『加藤道夫放送劇連続朗読上演』 演出助手/出演(両国 ギャラリーX)
2018/09 劇団はみだしぼっち『異世界演劇』 脚本/演出/出演(阿佐ヶ谷 シアターシャイン)
2018/07 劇舎カナリア『えてしがな』 出演(両国 シアターX)
2018/05 新「新演劇研究會」『死詩ノ詞』 出演(両国 シアターX)
2018/01 虚構の劇団『もうひとつの地球の歩き方』 演出部(座・高円寺1/ABCホール/あかがねミュージアム あかがね座/東京芸術劇場 シアターウエスト)
2016/03 声のレッスン卒業生の会『ニイハマ星の終焉。そして、新たなる希望』 脚本/演出/出演(あかがねミュージアム 多目的ホール)
2016/10 大阪芸術大学 舞台芸術学科演技演出コース卒業公演『天使は瞳を閉じて』 演出(大阪芸術大学 20号館ホール)
2015/03 劇団はみだしぼっち『マナー講座星人の逆襲』 脚本/演出/出演(道頓堀ZAZA)

ほか

WORK